毛穴を引き締める方法と対策 レーザーは最終手段にして!

年齢と共に開いてしまう毛穴に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。特に年齢を重ねる毎に気になり始めるようです。

毛穴 引き締める方法

10代、20代は気にならなかったのに、30代になるととたんに気になり始め、何とかして毛穴を引き締めようと頑張る人が増えてきます。

毛穴を引き締めるための原因と対策方法を習慣化させて、なるべく自力で毛穴を目立たなくさせましょう。美容内科でのレーザーはお手上げになってから駆け込めばOKです。

スポンサードリンク

毛穴を引き締める方法とは

若い頃は皮脂の分泌も過剰気味で、これが多すぎると横に広がった毛穴が詰まり、ニキビができてしまうのです。ですから、若い年代は引き締めるというよりも、皮脂の量を制限するような肌にするようにケアしなければなりません。

その点、年齢を重ねた肌は、水分も減ってハリもなくなりたるんできます。そのため毛穴も縦に開き、目立ってしまいます。このような年齢を重ねた肌は、潤いも与えて引き締めていかなければなりません。

若い時からもっと肌に気を使うべきだった!と後悔してもどうしようもないので、今からできる方法で引き締めていくようにしましょう。気づいたときが始め時ですよ。

ストレスや紫外線も年齢と共に肌に負担をかけるので、くすみや毛穴が目立つといったトラブルになります。

長い年月をかけて傷んでしまった肌は、根気良くケアを行わなければなりません。毎日コツコツと継続して引き締め方法を実施することが大切なのです。

毛穴を引き締める対策をまずは自力で!

気になる毛穴を引き締めようと努力していても、なかなか効果が出ないという方は、もう一度その方法と対策を見直してみませんか。まず、毛穴の開いてしまった原因を知るところから始めてみましょう。

まず考えられるのは、日常生活に問題がある場合です。このような場合は、いくら引き締め効果のあるケア用品を使っても効果は出にくくなります。

たとえば、カロリーの高い食事をよく取る人は、血液ドロドロで代謝も悪く、皮膚の内側から毛穴が広げられてしまうという状態になります。

そこへ紫外線を浴びる事で皮膚も硬くなり、目立ってしまうことにもなるので、意識的にカロリーオフを心がけてみましょう。

次に考えられる原因としては、加齢の場合もあります。加齢の場合は対策のしようがないと言えばそうなのですが、引き締めのためのスキンケアと同時に、表情筋を動かす運動も行うと効果が倍増しますよ。

ですから、歳のせいなどと言って諦めずにケアを続けましょう。また、毛穴が目立ってしまうのは黒ずみが原因と思い、黒ずみを取ろうと強くこすってしまう洗顔を行う人もいます。

しかし、これはかえって肌を傷めることにもなり、引き締め効果は期待できません。逆効果と言っても良いでしょう。

スポンサードリンク

毛穴を引き締めるレーザー治療は最後の手段

毛穴の開きが気になって、引き締めるための努力をしている人はたくさんおられることでしょう。化粧品を使って毎日ケアしていても、あまり効果が実感できないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そんな人には、レーザー治療もお勧めです。顔に行うレーザー照射ですので、少し不安を感じる方もいらっしゃるでしょうが、この方法は効果がすぐ現れますし、肌へのダメージがあまりありません

鼻などの毛穴の開いたところにレーザーを照射し、お肌全体を引き締める方法なら、痛みもなく、治療後は直ぐに化粧することも可能ですから、手軽に受ける事ができますよ。

毛穴の引き締めのレーザー治療は、施術する前にきちんとカウンセリングが行われます。ですから、不安があればここで解決しておきましょう。それでも納得できなければ、この時点でやめれば済むことです。

施術を受ける場合、所要時間は5分~10分ですからすぐに終了します。ただ、直後は照射部分が少し赤くなったりしますので、患部を冷やしたり、少し休んでから帰宅することになります。少し腫れることもありますが、1日で治まりますので心配無用です。

レーザーを繰り返して照射しても大丈夫かと思っている人も多いでしょうが、それは全く心配ありません。繰り返し照射する事によって、コラーゲンの生成を促進する効果がありますので、毛穴の引き締めの為に、継続して治療を行うようにしましょう。

ちょっと受けてみようかなと思った人は、無料の情報誌などでモニターやキャンペーン価格で受けられることもありますので、チェックしておきましょう。

レーザー治療のデメリットは、とにかくその料金の高さにあります。毎月5~8万円ほどがかけられるなら、しばらく続けるのもありだと思いますよ。

まとめ

毎日の生活から、普段おこなっているスキンケアの方法までを見直し、正しい方法を今一度確認してみましょう。正しく行えば毛穴に悩まされない美肌が手に入りますよ。

30代、40代、50代と肌の状態は変わってきます。その時々に合った化粧品を選ぶ事が、引き締め効果を上げるための重要ポイントと言えるでしょう。自分の肌を、ちゃんとチェックするようにしてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す