夏は髪が抜けるしパサパサになる… ダメージケア対処法

夏になると、なぜか髪がバサバサになり、抜け毛が多くなっているのが気になりませんか? 暑いからと言って、ヘアケアをずぼらすると、そのダメージはてきめん!

夏 髪 抜ける

夏の髪のダメージ回避やバサバサ髪を回復させる効果的な対策を知り、髪のなびく爽やかな女子を目指しましょう!(って、私はショートヘアですけどねw)

スポンサードリンク

夏に髪が抜ける原因とその対策は?

夏になると髪がパサついてゴワつく、と言う人は結構多いですよね。夏の髪のパサつきでいちばんの原因は、髪の乾燥によるものです。

乾燥によって髪の表面にあるキューティクルが剥がれたり剥がれそうになることで、髪がバサついてゴワゴワな感触になるのです。

そもそもどうしてそんなにバサついて乾燥してしまうのかと言うと、直接的な原因は太陽からの直射日光に長時間晒されてしまうのが大きな要因の一つとして挙げられます。

陽射しによる乾燥と紫外線によるダメージも重なっているので、このような感触になってしまうのだと考えられます。

また、この紫外線は頭皮にも注がれていますので、毛根にも多大なるダメージを与えてしまいます。すると、どうしても髪が抜けやすくなり、普段よりも抜け毛が多い状況が生まれるのです。

この抜け毛を徹底的に防止する方法としては、外出する際は必ず帽子を被って出かけることです。やはり、直射日光を髪や頭皮に当てないことが、髪や頭皮のダメージを防いで抜け毛やパサつきを減らしてくれますから。

何時間も日光を浴びるような場合は、なるべく帽子を手放さないようにしてくださいね。

帽子が苦手なら、出かける前にヘアオイルを薄めに伸ばし、髪用のUVカットスプレーを使いましょう。

夏は髪がパサパサになる季節

冬の乾燥で髪がバサバサになることはみんな分かっていてしっかり対処しているものの、案外夏の乾燥には無頓着な人が多いのではないでしょうか。

太陽の光のほか、冷房の効いた室内でも髪の乾燥は進みます。

夏はリンスインシャンプーなどで済ませる人もいらっしゃるでしょうが、週に2~3度はシャンプーの後にじっくりトリートメントをするだけでも、髪の乾燥はずいぶんと抑えられますよ。

乾燥の弊害で抜け毛が増えたりする場合もありますし、頭皮も乾いてしまうので頭皮マッサージなども取り入れてみましょう。

マッサージオイルなどを使ってじっくり頭皮をほぐす様に、さらにツボ押しをしながらマッサージすれば、血行が良くなり髪と頭皮を健康にしてくれます。

100均で買えちゃうものもあるので、一度のぞいてみてください。

夏は直射日光からのダメージが大きいので、特に注意が必要ですが、汗をかいてそのままにしておくことも、髪がバサバサになりやすい原因の一つになっています。

汗をかいたら、必ずすぐに拭き取るようにしましょう。

ただし、汗拭きシートなどでアルコール分を含んでいるものを使った場合は、余計に乾燥が進んでしまう危険性もありますので注意してください。

スポンサードリンク

夏の髪のダメージケア これだけはやっておきたいおすすめのケア

既に受けてしまった髪のダメージをケアする方法は、洗った後に必ずトリートメントをすることです。通常は週に2~3回という使用方法が書かれていると思いますが、これを毎日使います

頭皮と髪を全体的にカバーしてくれる濃厚なトリートメントをパックの様に使うことで、髪と頭皮に栄養を与えて保湿もしてくれます。

もしくは、お近くの美容院などでヘッドスパを行うのも効果的です。月に一度でも効果はありますし、リラクゼーションも同時に叶えられて一石二鳥ですので、一度体験してみてください。


また、直射日光や紫外線の影響ではない原因によって、髪が抜けやすくなっている場合もあります。

夏のお肌は新陳代謝が活発なので、頭皮に油や頭皮の角質が溜まり、そのせいで毛根に酸素や栄養が行きわたらなくなっている可能性があります。

毎日汗をかくので、シャンプーしてサッパリしたい!というのはいいのですが、この時のシャンプーの流し残しが原因で抜け毛が多くなる場合もあるんです。

シャンプーしたら、必ずヌルヌルがなくなるまで洗い流した後で、リンスやトリートメントを使うようにしてください。

洗い流すトリートメントの場合は、同様に洗い流す際はヌルヌルがなくなるまですすぐように心がけましょう。

さらに、ドライヤーで髪を乾かす際には、アフターバストリートメントとして洗い流さないトリートメントを併用しましょう。頭皮を避け、特に毛先に重点的に塗り込みます。

まとめ

夏はドライヤーを使わずに、扇風機などで乾かしたり、自然乾燥させてしまう人もいますが、これらも乾燥を進める原因のひとつです。

暑ければドライヤーの冷風をたまに使いながら、うまく切り替えて使うようにしましょう。夏でもドライヤーとブラシを使ってあげた方が、断然髪にツヤも出ますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す