酵素ダイエットで効果的な飲み方 断食で効果ない人が見直すべきコト

ダイエットは基本的に体の調整を行うものなので、体の不調を伴う可能性があります。ダイエットには注意点があるのできちんと理解をしておき、効果的なダイエットを行うようにしましょう。

酵素 ダイエット 効果的な飲み方

市販品でも自作でも、酵素ダイエットをする場合の効果的なドリンクの飲み方や断食方法、さらに効果がでない人が見直すべき項目についてチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

酵素ダイエットの効果的な飲み方

行う前に必ず体調をチェックしましょう。万全であれば始め、その日は酵素の液を割った飲み物だけを摂ります。

飲む間隔としては、空腹を感じたらコップ一杯を飲むようにします。空腹を感じない場合でも2時間ごとに飲みます。酵素の力で体内のデトックス効果もあるので効果的です。

これを1日かけて行うと断食ダイエットは終了です。ただし断食をしている間に不調を感じたらすぐに中断するようにしましょう。

次の日はいきなり量の多い食事をするのでなく、軽めの消化のよさそうな食事をし、徐々に普通に戻していくようにします。

断食後は体が非常に栄養を吸収しやすくなっているのでリバウンドしやすいということを頭に入れておきましょう。

急にいつもの食事に戻すことは絶対に避けるべきです。普通食に戻しても一日最高1,500Kcalくらいが理想的な食事だといえます。

酵素断食ダイエットで効果を出すには?

ダイエットをするために断食をする方法があります。断食とは、一定期間意図的に食事をしない行為です。

普段の私たちの体は、食べたものを消化するために働き続けています。食べ物を口に入れると、体外へ排出されるまでに18時間程度かかるといわれています。

普通の生活では三食摂ると体内は食べたものの消化作業を常に行わなければならず、休まることがありません。断食は精神修養でも行われるように、消化作業を中断して体を休ませることが目的です。

食事をしないのでダイエット効果があると容易に想像できますが、ただ食を断つだけではダメで、健康面で悪い影響があり体調を崩すかもしれません。

上記の効果的な飲み方を忠実に守ってチャレンジしてみてください。

スポンサードリンク

酵素ダイエットで効果ない人が見直すべきコト

なんとなくブームに乗って酵素を使ったダイエットをしてみたものの、思うような結果が出ず効果ないんじゃない?と思っているなら、見直しておきたいことがあります。

まずは断食ダイエット以外においては食事をきちんと摂るということです。食べなければもちろん体重を減らすことができますが、そのようなダイエットは間違った方法であり危険です。

エネルギーを摂らないと健康を損なう恐れがあります。たとえダイエット中でも栄養バランスを考えた食事を摂るようにしましょう。

そして適度な運動が必要です。特にウォーキングや水泳などのような有酸素運動はダイエットに非常に効果的です。

反対に急に激しい運動をすると体にダメージを与えがちです。毎日継続できるようなメニューで適度な運動を心がけましょう。

さらにダイエット食品などに頼り過ぎないようにもしましょう。最近はダイエット食品やサプリメントなどが豊富で簡単に購入できますが、補佐的なものとして考えるようにしないと危険ですよ。

基本的にはバランスの良い食事と適度な運動をした上でたまに断食などを組み合わせることが大切です。そして計画的にダイエットを行うことも重要です。

まとめ

ダイエットをし始めたからといってすぐに目標を達成できるわけではありません。反対に体重が理想的なものになってもリバウンドする可能性もあります。

特に急な体重減少は体に負担がかかってしまうので危険です。ダイエットは長いスパンで取り組むようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す