鼻の角質を取る方法 黒ずみもケアしてツルピカにする!

顔のお肌の角質は何とかケアできているけど、なぜか鼻だけ何とかなっていない感じがするのは私だけでしょうか?

鼻 角質 取る 方法

頬やおでこと同様にピーリングしていても、鼻だけはずっとゴワゴワしているのが気になります。何とかスッキリ角質を除去して、柔らかそうな鼻に生まれ変わりたいものですよね。

スポンサードリンク

鼻の角質を取る方法 自宅編

基本的に、自分でカンタンに鼻の角質を取る方法といえば、顔の角質を取るために使うピーリングジェルを使えば良いのですが、その使い方を頬やおでこなどとは別にするべきなのです。

たとえば頬に合わせると鼻には物足りなく、鼻に合わせると頬には時間をかけすぎることになってしまいます。顔全体に一度にピーリングジェルを塗るのではなく、個別に鼻だけピーリングする様にしてみて下さい。

鼻は皮脂腺が多くひしめいているので、キチンと洗顔をしてから鼻だけ特に脂っぽさをなくしたうえでピーリングジェルを塗る必要があるのです。

ジェルは油分が付いているとその効力が殆ど発揮されないので、鼻のピーリングの際は確実にその油分を落としきってから実行するように心がけましょう。


鼻の角質や黒ずみを同時になくすには?

鼻の角質のケアをするにあたって、ゴワゴワと共に気になるのが小鼻の黒ずみではないでしょうか。おきれいな方でも、小鼻だけファンデが厚塗りされてる、なんてこともあり、それなりに悩む場所だと思います。

小鼻の辺りの黒ずみを放置しておくと、黒い色素がドンドン沈着して、将来的には鼻の辺りだけ色が違う人になってしまう可能性があるのです。

スポンサードリンク

鼻の黒ずみの原因は、当然ながらメラニン色素の沈着なので、ピーリングで角質を確実に除去して行くことで徐々に解消されていくはずです。

なので、角質や黒ずみを同時に落とすと言うより、角質を除去する過程で黒ずみも落ちていく、と言うことになるのです。

やったりやらなかったりではなく、ゆるく定期的に週に1~2回は角質ケアをするような習慣をつけておきましょう。


鼻の角質ケアって何をするのが効果的?

鼻の角質のケアは、他の部分のお肌よりも念入りに洗うことがカギとなります。普段から皮脂の分泌が盛んなこの地域は、ピーリングジェルの威力をも半減させる程だからです。

洗顔の前に、クレンジングで充分に皮脂を取り去ってから洗顔し、その後ピーリングジェルをじっくりと開いた毛穴に塗り込んで下さい。

マッサージはせずにしばらく置いて、ジェルの主成分であるフルーツ酸が角質を溶かして浮かせてくれるのを待ちましょう。

1~2分放置した後に、くるくるとマッサージをして、ジェルが絡めとった角質をゆっくりと丁寧に剥がしましょう。これでかなり鼻の角質は落ちているハズです。

くれぐれも、ゴシゴシこすったり、強い力はかけないように気をつけてくださいね!


まとめ

鼻の辺りの皮膚は、頬やおでこの皮膚とは一線を画している非常に脂っぽい箇所であるがために、今までのお肌のお手入れの際に使う化粧水や美容液の美容成分を確実に届けられていなかったかも知れません。

しかし、念入りに皮脂を取り去り角質を除去する事により、普段はゴワついた状態の鼻の皮膚も柔らかくなり、美容成分の浸透も格段に増えますよ。

鼻の角質ケアは少々面倒ですが、面倒の先にある美肌に向かって頑張ってみましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す