目の下のたるみを解消する方法 グッズや化粧品でなかったことに!

女性の年齢がわかりやすい体の部位はどこかというと、すぐに目立つのは目の下の部分ですよね。いわゆるクマ・シミ・たるみが出ちゃう場所です。

目の下 たるみ 解消 方法

この目の下の部分は、よほどしっかりケアしていないと、アラフォーの女性ならすぐにたるんでしまいます。解消するための方法にはどんなものがあるのでしょうか。


目の下のたるみを解消する方法

もちろん20代などの若い女性でも、目の下のクマが影となって目立ってしまい、疲れた感じに見られてしまうこともありますが、それは一時的なものです。しっかり睡眠を取って、正常な生活に戻ればおさまります。

ですが、睡眠不足でもないし、消えないクマがある場合は、歳を重ねたことでできた目の下のたるみなので、解消には本腰を入れてお肌のケアをしていく必要があるんです。

目の下の部分は老化が一番現れやすいところです。その主な原因は、寝不足やストレスで新陳代謝が悪くなっていることです。

他に目を酷使したり、紫外線を浴びたり、姿勢が悪かったりするとたるみが出てしまいます。スマホやタブレットを見る際の、うつむく時間が長いのも良くない姿勢ですよ。

目の下のたるみを解消させるための第一歩として、まずはこうした生活習慣を改めるところから始めてみましょう。


目の下のたるみを解消するグッズ

たるみ解消グッズは、目元に使ってもOKの安全なものが大多数ですが、なるべく人気があって効果もはっきりしていて、口コミが多いものを選びたいものですよね。

有名なところでは、美顔ローラー系です。たくさんの種類が販売されていますが、値段も安い物や高い物といろいろあります。全顔に使えるものや、目元専用のものもあります。

通販やデパート、専門店などの美容グッズコーナーなどで購入できるリファに代表されるようなウン万円する美顔器から、100均で買えてしまうグッズまで、バリエはすごく豊富です。

好みもありますし、好きなタイプのものを選び、いつでもどこでもマッサージをして目の下はもちろん、顔の他の部分のたるみをなくしていきましょう。

ただし、目の下の部分は、皮膚がかなり薄くなっています。なにかしらのグッズを使う場合、強くこすりすぎないような使い方をしないと、逆に悪化させてしまいますので注意が必要ですよ。

もっと、安くて便利なグッズとしては、ホットアイマスクやうるおいシートのような使い捨ての製品、シリコン製で磁気がついたシートもあります。

いずれもまずはお試しで使ってみて確かな効果があれば、使い続けるといいでしょう。

目の下のたるみを解消する化粧品

目の下のたるみを解消するために化粧品を使う方法は、最も基本的な方法かもしれません。誰もがまずはアイケア製品が気になるところでしょう。

まず、先ほどの目の下のたるみ解消グッズやマッサージをしながら、目の周りには、いつも日焼け止めクリームを塗っておくことが基本です。

目の周りのコラーゲンが、紫外線により破壊されてしまうのを防ぐためです。一年中、紫外線はほどほどに浴びるようにしてください。

さらに手が出しやすいのは、目元専用の保湿クリームですね。できれば、朝晩やさしく塗り込みましょう。この際、しっかり肌の奥まで浸透する化粧品を選ぶことがポイントです。


私が最近注目しているのは、ビーグレンの目元ケアのセットです。アイケアのトライアルセットなんて、あまり見聞きしないので、飛びついてしまいました!

目の下 たるみ 解消 化粧品

シワ・たるみを消す サイエンスコスメb.glen

ネットでしか買えないため、知る人ぞ知るメーカーさんなのですが、とにかく成分が深部に浸透することで定評のあるブランドです。

365日全額返金保証がついているのも、自信の表れといっていいですよね。

洗顔料・化粧水・美容液・目元用美容液・クリームのフルラインがお試しできるので、しっかり使ってみたいと思います!


まとめ

今のところはイオン導入器で、ビタミンC誘導体を肌に浸透させる方法が、一番効果が高いと言われています。その理由は目の下のたるみの原因は、表皮ではなく真皮にあるからです。

だからといって、高性能のイオン導入器なんて手が届きません。美容内科へ行くにも、コスパが悪すぎて通い続けるなんて難しいです~><

なので、毎日使う化粧品で肌の奥まで届けられるものがいちばん続けやすいと言えるんですよね。しっかり使って変化があるのかどうか、検証してみます!


コメントを残す