目の下のたるみ改善方法 その原因と解消できる化粧品とは?

どんなに美肌を保っていても、どんなにカンペキにメイクをしても、目の下にたるみがあっては、それだけで顔の印象がぐっと変わってしまいます。

目の下のたるみ改善方法

メイクをがんばるのと同時に、目の下のたるみを改善する方法を取り入れましょう。目の下のたるみの原因を取り除きながら、改善方法を確認してみてくださいね。


目の下のたるみを改善する方法は?

目下のたるみを即効的に改善したいという人は、美容整形という手段があります。最近はレーザーによる治療で、切らない方法で目の下のたるみを改善することも可能になりました。

美容整形に抵抗がある人は、美顔器を使ったり、エクササイズを行なったり、毎日のスキンケアで目元のお手入れを行うことで、少しずつ改善させることができます。

ただし、これらの化粧品は、1日2日使ったからと言って、効果がすぐにあらわれるものではありません。根気よく継続することが大切です。

肌のターンオーバーに合わせた数ヶ月のサイクルで使用すれば、効果は実感できるはずです。ただし、加齢と共に、使用する化粧品は成分にこだわった良いものを使うことが大切ですよ。


目の下のたるみの原因を知り改善させる!

目の下のたるみは、10代など若い頃であれば、抜けない疲れやストレス、寝不足などの一時的な問題が原因とも考えられます。

しかし一定の年齢になれば、抗えないのが老化です。人間の肌はもともと肌をピンと保つための機能が備わっています。ところが、それは加齢と共に確実に失われていきます。

その代表格がコラーゲンでしょう。若い頃は何もしなくても翌日には復活していた肌が、回復しなくなった時、それは老化の始まりなんですよね。

そのため、いつまでも同じ化粧品を使い続けるというのはタブーです。年齢と共に、足りないモノを補ってくれる成分が配合された化粧品を使うようにしましょう。

たとえば、お肌のハリが失われてきてるな、と感じたら、コラーゲンの入ったコスメを、ちょっと色がくすんできたかも、と思うなら、美白効果のあるコスメを選ぶようにします。

自分のお気に入りの化粧品メーカー内に、肌悩みに合った化粧品のラインナップが揃っていると組み合わせられていいですよね。


>> 【累計販売本数 75,000本突破】ベリルリンクルセラム

目の下のたるみを解消する化粧品とは?

最近は、目の下のたるみに効果的だとされる美容液やクリームがたくさん出回っています。加齢とともに失われていくコラーゲンやヒアルロン酸は、スキンケアアイテムや食事で補っていくしかありません。

自分ではなかなか増やすことのできないコラーゲン、肌の再生をサポートするヒアルロン酸やビタミンCなど、これらが含まれる美容液やクリームを試してみるのがおすすめです。

目の下のたるみが気になりだしたら、できるだけ早く、これらに特化した化粧品を使ってみてください。

また、スキンケアを行うと同時に、たるみをカバーするメイク方法を身につけておき、ダブルでケアするようにしていきましょう。

目の下のクマやたるみをメイクで隠す


まとめ

アイケア製品を使っているのに、なかなか効果が現れない気がする・・・という場合、その化粧品の使い方が間違っているかも知れませんので見直しましょう。

そもそも、目の周りの皮膚はかなり薄いため、押さえすぎや触りすぎには注意が必要です。アイクリームなどは、まるで傷口に薬を塗り込むように、丁寧に皮膚を引っ張らないような使い方が理想です。

アイケア製品を始めて使う場合は、コロコロとボールで転がすタイプの容器は避けて、自分の手を使って塗り込むタイプの容器の方がまぶたには優しいですよ。


コメントを残す