健康

痩せる生活習慣はカンタン! 見直しでお肌もキレイになるポイント

更新日:

毎日普通に食事をして生活するだけで痩せる、なんて方法があったら、誰しもやってみたいと思うでしょう。実は普段ちょっとだけ気をつけることで、痩せやすくなる方法はいくらでもあるのです。

生活習慣 見直し

さらに、生活習慣を少し変えることで適正体重になるだけではなく、お肌もキレイになり、便秘知らずで健康まで手に入ります。

どこかに不満があるなら、今の生活習慣に何かしらおかしなところがあるというサインです。いますぐ改善していきましょう。

痩せる生活習慣って実はカンタン!

普通に食事をしていたら痩せるわけがない、と思っている人は、もしかしたら毎食のカロリーがとても高い人か、外食ばかりしている人ではないでしょうか。

そういった場合、毎日の食事だけで痩せるのは非常に困難だと考えられます。では、毎日の食事で痩せるには、一体どれ位のカロリー摂取を心がければ良いのでしょうか?

毎日の食事でカロリーコントロールするには、今の身体の基礎代謝を知る必要があります。いまの自分の身体が、日々ただ何もしないで生きているだけで消費するカロリーの値を調べるのです。

ちなみに、私の基礎代謝は約1200kcalなので、食事の摂取カロリーは1100kcalくらいにしておきたいところです。1100kcalなので、1回辺りの食事の摂取カロリーは約360kcal以下というのが目安になります。

しかし、たとえば朝はスムージーなどを摂って100kcal以内に抑えたとしたら、残った260kcal分を夜にスライドさせて焼肉を食べに行ったりしても構いません。

要は、一日の理想摂取カロリーを超えなければ、基本的には何を食べても良いのです。

この方法なら、精神的にも肉体的にも無理なく、しかも三食きっちり食べているのに体重を減らす、もしくはキープすることが可能です。

自分の基礎代謝は、最近の体重計ならカンタンに計れます。家になければ、保健所や市のスポーツセンターなどで計測してから、この方法で毎日の食事を調整していくようにしましょう。

生活習慣の見直しでお肌も変わる!

ダイエット目的じゃなくても、いま一度ご自分の生活を見直してみてください。

睡眠

まずよろしくないのは睡眠不足です。夜更かしをしてあまり寝ないでいると、お肌も乾燥しやすくなってしまいます。

成長ホルモンが分泌するのを妨害しますので、代謝が悪くなったり免疫力の低下など、お肌はもとより健康にもあまりよくありません。痩せにくくなるのも、ここに原因がある場合も。

さらに、衣類や寝具も直接お肌に触れるものですので、綿などの肌触りが良く刺激にならないものを選んだ方がお肌に優しいといえます。こういったところにも気を配りましょう。

乾燥対策

今では一年中といっていいくらい、オフィスや建物内ではエアコンがきいています。季節に関係なく、ほとんどの建物内では常に空気が乾燥していると言っても過言ではありません。

こまめに保湿するために加湿器を置いたり、化粧水のミストなどで積極的に潤いを補充することも大切です。

また、入浴時の熱すぎるお湯はお肌に良くありませんし、乾燥につながります。体を洗う際にも、ごしごしと洗いすぎるとお肌を傷めますので、お顔も含め体全体を優しく洗うことも大切です。

食生活

お肌のためには、食生活もとても重要な事柄になります。

外食が続くと口内炎ができるという方も少なからずいますが、栄養バランスのとれた食事を心がけることにより、内側からお肌をきれいにしてくれます。

バランスの良い食事によって免疫力や代謝がアップし、血行促進や便秘解消なども見込めます。ぜひ生活習慣、食生活の見直しをしてみてください。

まとめ

さらに、ストレスやたばこ、お酒も控えた方が良いのですが、控えることが逆にストレスになる場合もありますので、そこはうまくつきあうことが必要です。

ついつい夜食をとったり、女子会で食べ過ぎたり、徹夜で読書したり・・・ 体重オーバーもお肌の不調も、必ずどこかに原因があります。

たまにならともかく、普段はストレスにならない程度の節制は仕方がありません。それが気持ち良いと思える環境で過ごせるような、良い習慣づくりを心がけましょう。

-健康
-

Copyright© キラキライフ , 2018 All Rights Reserved.