スキンケア

お風呂上りの保湿はオイルがラク! 顔と頭皮のケアは何を使う?

更新日:

お風呂上りのスキンケアは一日の中でももっとも大切なものです。できるだけお肌の水分量を高めていくためには、夜のスキンケアをどれだけ丁寧に行えるかが大切になってきます。

風呂上り 保湿 オイル

お風呂上りになかなか時間をとれない人も、保湿効果に優れた商品を選んで使うなどしながら、簡単な保湿ケアであっても効果が高くなるように、自分なりに工夫していくようにすると良いでしょう。

お風呂上りの保湿にはオイルがベスト!

お風呂上り、水気をタオルでふき取ったら、その後いつ頃スキンケアをされるでしょうか? 本当は、お風呂上り直後に保湿をするのが理想です。

水分を逃がさない様にフタをする、と言った方が正しいかもしれません。では、一体何を塗ればお肌の潤いを閉じ込められるのかと言うと、一番良いのは美容オイルです。

美容オイルと言っても様々な物があります。いま流行りのココナッツオイルもそうですが、某有名化粧品メーカーのあのオリーブオイルもまた捨てがたいです。

しかし、高級なオイルは身体全体に塗って保湿するにはコストがいささか高くついてしまうので、たくさん入っているコスパの高いオイルがおすすめです。

ココナッツオイルの他には馬油なども割とたくさん入って数百円~と言う価格帯なので、身体全体に気兼ねなく塗ることができるでしょう。

お風呂上りで湯気が立つほどの潤いを保っているお肌の水分蒸発を防ぐオイルを塗ったら、あとは自室で他のケアを重ねてしてください。

とりあえず、馬油を塗った場合は、馬油には次に使う化粧品をお肌に浸透させやすい導入効果があるので、次にまだ美容液などを塗っても問題ありません。

ココナッツオイルも人の皮脂に近い構造なので、次に乳液を塗っても問題はなさそうですし、お風呂上りはなるべく早めに保湿をして、しっとり潤いのあるお肌を維持するように心がけましょう。

お風呂上りの保湿 顔のスキンケアはマスト!

お風呂上がりで服を着る前にしっかりとスキンケアができればいいのですが、一人暮らしならともかく、素っ裸でそれはさすがにできません。

なので、まずはバスルームを出たらすぐにスプレー式の化粧水を顔に吹き付けておくのが、顔を乾かさないで済むいちばんの方法です。もちろん全身に使えるので、1本常備しておくといいですよ。

また、スキンケアに時間をかけたくてもかけられない人は、美顔器など自分の使いやすい商品を使っていくなどして、自分のスキンケアタイムをスムーズにするのも良いでしょう。

寝ながら顔に当てられる美顔器などもあるので、こういった商品を上手く使ってお風呂上りの簡単な保湿ケアに合わせていくとお手入れがラクになります。

夜のスキンケアというのは寝ている間に肌が生まれ変わっていく上でも非常に大事なものですし、丁寧に行うことによってやはりそれなりに効果を実感できます。


お風呂上りに頭皮の保湿も忘れずに

髪にはオイルや洗い流さないトリートメントなどをつける人は多いでしょうが、頭皮の乾燥対策も忘れないで行いたいものです。

だからと言って、そういったオイルなどを直接頭皮に塗るのはダメ! 毛穴を詰まらせる原因となります。

たとえば、前述のスプレー式化粧水を頭皮にも使うのが、手間なく簡単にできるケアです。それ以外には、きちんと頭皮用のローションを使うのが無難です。

特に乾燥肌なのであれば、そもそもあまり頭皮をゴシゴシ洗わないようにするとか、シャンプーもオーガニックのものを使うなど、保湿する前の予備対策もしておきましょう。

まとめ

できるだけ効果を実感していくためにも、夜はできるだけ肌のために良いことができるように、最低限お風呂上りの保湿ケアだけでもしっかりと習慣化させるようにした方がいいですよね。

お手入れでキレイになれるかどうかは自分次第です。自分なりのケア方法を見つけて、ラクラク実行していくようにしましょう。

-スキンケア
-

Copyright© キラキライフ , 2018 All Rights Reserved.