スキンケア

乾燥肌は洗顔しないのアリ? 朝に使えるプチプラ洗顔料とは?

更新日:

朝の洗顔をしないでスキンケア製品をつけるというのは抵抗がある人もいるかもしれませんから、やはり朝も洗顔をきちんと行う人が多いのではないでしょうか。その際に水やぬるま湯だけで洗うという人もいるでしょう。

乾燥肌 洗顔 しない

朝の洗顔方法はそれで本当にいいの? 乾燥肌なら洗顔しなくてもいいとか、諸説ありますが、どんな乾燥肌にも当てはまる良い洗顔方法があるのかどうか、チェックしたいところです。

乾燥肌は洗顔しないのもアリ?

乾燥肌の人は洗顔をしないという人も多いようですが、それで肌の調子が良いのであれば良いかもしれませんが、簡単な洗顔でもよいので、できれば取り入れた方が良いでしょう。

洗顔の方法は人それぞれ好みがありますから、どれが正しいとは一概に言えないものです。洗顔料をしっかり使う人と拭き取りタイプなどを使う人がいますし、ぬるま湯で洗う人と水で洗う人がいます。

それぞれ自分の肌の様子を見ながら取り入れていくようにすると良いでしょうから、できるだけ自分の好みだったりお肌の調子を見て洗顔法を決めるといいと思います。

基本的には、洗顔は保湿効果の高い洗顔料を選ぶようにして、さっと短時間で洗うことが大切です。

乾燥肌の人は洗顔による急速な乾燥が負担になってしまうので、泡をもこもこたてて手が顔に当たらないで泡で汚れを落とすように洗ってから、ぬるま湯でさっと洗い流しましょう。

時間をかけないことが大切ですし、特に朝は軽く洗う程度で良いです。ただ、泡が残っていたりという洗い残しはないようにしましょう。洗いのこしはそれだけで肌トラブルの原因になってしまったりします。

朝も夜も洗顔後はしっかりと汚れを落としてから、保湿ケアをしっかりする必要があります。乾燥肌は常に保湿ケアを心がけてこまめに水分を補給しておくことが大切です。

乾燥肌の洗顔 朝は洗う?洗わない?

特に乾燥肌の度合いがひどい人は、朝の洗顔をしない人も沢山いるようです。たとえば、水やぬるま湯も使わず、化粧水で拭き取って終わり、というタイプですね。

これは美容のプロの間でもさまざまな意見がありますので一概には言えませんが、確かに洗顔によって肌は急速に乾燥してしまいます。

ただ、夜中でも寝ている間に汗をかいたり皮脂が出たりしますし、汚れの上にそのままスキンケアをしたりメイクを乗せるのは、よくよく考えると抵抗がありますよね。

さらに、ぬるま湯だけの洗顔では角質などは残されたままとなるため、お肌のくすみにもつながってしまいますし、夜の洗顔だけで余分な角質を落とそうと思うと、かなり負担をかけてしまいます。

なので、朝の洗顔はできるだけ簡単にすませて、洗い残しのないようにしてぬるま湯でささっと洗い上げましょう。そして、できるだけ早めにスキンケアを行うようにしましょう。

その上で、朝でもベーシックなスキンケアはきちんと丁寧に行うことをオススメします。

化粧をするにしてもきちんとしっかりスキンケアに手間を掛けておくことで化粧ノリも違いますから、自分の肌の調子を考えながら、朝のスキンケアを施していくようにしましょう。

乾燥肌にいい洗顔でプチプラなものとは

洗いすぎてもダメだし、洗わなさすぎてもダメで、つまり余計なものだけを取り除き、お肌に必要な成分だけを残す。それがいちばんの理想ではないでしょうか。

そんな理想を叶えたり人のために、顔を洗わずにお肌に不要な角質はしっかり落とせる大人の洗顔料が発売されています。

洗浄成分は入っていないので、乾燥が進みません。美容液成分が約97.5%含まれたゲルで洗うため、使った後も肌は潤った状態です。

使い方は二通りあり、コットンに乗せてくるくるとマッサージしながらなじませる方法と、顔に直接乗せて円を描くようになじませてからぬるま湯ですすぐ方法のどちらでもOKです。

どちらの方法を使っても、洗顔後は突っ張らないので、うっかりするとその後のスキンケアを忘れそうになるくらいですw

洗顔法を変えるだけで、スキンケアの効果が変わってくることがありますが、これを使い始めてから、お肌が柔らかくなったのを実感しています。

1本で2ヶ月使えて 3,000円程度なので、1ヶ月分に換算すると約1,500円というプチプラっぷりです!

マナラ化粧品 モイストウォッシュゲル 120ml

気軽にお試しできちゃいますよね~(≧∇≦)

朝の洗顔は好みによってずいぶんとやり方が変わってくるかもしれませんが、どれが正しいということはありません。

なので、自分の好みで肌を常に良い状態に保てるように乾燥対策を十分に行いながら自分に合った洗顔法を探していくようにしたいものです。

まとめ

自分の肌の調子を見ながら、いろいろと洗顔法を変えていっても良いかもしれません。

夜の洗顔は化粧落としのクレンジングはもちろん、徹底してしっかりと汚れを落とす必要がありますから、朝の洗顔で乾燥対策の工夫をしていきましょう。

特に洗顔は肌に負担を掛ける行為なので、しっかりとしたケアをお忘れなく!

-スキンケア
-

Copyright© キラキライフ , 2018 All Rights Reserved.