ヘアケア

白髪染めトリートメントで染まらない原因 薬局のものはよく染まる?

更新日:

40代は、髪のお手入れに手間がかかるようになる年代です。その原因は、白髪。気になり始めると毎月美容院に行きたくなりますが、経済的なことを考えるとそうもいきません。

白髪染め トリートメント 染まらない

そんな時には、自宅でできる白髪染めトリートメントが便利ですが、髪を傷めずキレイに染まるトリートメントを見つけたら、もう勝ちは決定です!

白髪染めトリートメントが染まらない原因は?

さまざまな白髪染めトリートメントが氾濫している現在ですが、実は指示通りに使っても染まらない!という声がよく聞かれます。

これは、白髪染めトリートメントがカラーリングとは違い、髪の表面に染料を定着させるヘアマニキュアのタイプだからです。そのため、髪の状態や髪質によって、うまく定着しないということが起こるのです。

一方、カラーリングは、髪の内部に化学変化を起こすので、よく染まり、色落ちもしにくいわけです。(なので、髪も傷めてしまうわけですがw)

まず第一に、白髪染めトリートメントはヘアカラーのようには染まらない、ということに留意して使用したほうが良いですね。

その上で、効果的に白髪が目立たなくなる染め方をマスターすればいいわけです♪

白髪染めトリートメント 薬局で買えるものはどう?

最近は、薬局で手に入る手ごろなお値段の商品もいろいろ出ています。

利尻ヘアカラートリートメント、シエロカラートリートメント、ルプルプ、資生堂プリオールなどは、ドラッグストアでもよく見かけます。

全般的に、ヘアカラーに比べて髪にやさしい成分で作られていて、お値段も2,000円~4,000円の範囲内で収まっています。ですが、いろいろと選べる反面、迷ってしまうかもしれませんね。

そんな時は、やっぱり口コミをチェックするのがいちばん! 人気のアットコスメだけでなく、アマゾンや楽天の口コミを参考にして、購入を決めるのがいいと思います。

もし、自分に合うものを見つけたなら、薬局でその都度購入するよりも、ネットで定期的に購入した方がうんと安くなりますので、そのあたりもチェックしてみるようにしましょう。

白髪染めトリートメントでよく染まると口コミ人気のもの

白髪染めがいろいろある中で、最近、化粧品の口コミサイトなどでも人気急上昇中なのが、POLA グローイングショット カラートリートメントです。

少なめでも髪全体に行き渡り、しっかり染まります。ツーンとする刺激臭もなく頭皮にも低刺激、使用後は髪がしなやかになるというのは嬉しいですね。

使うと髪が硬くパサパサになってしまう白髪染めトリートメントも多い中で、この使用感は抜群です。

某ヘアカラートリートメントのように、緑色に染まってしまったりすることもなく、自然に白髪を目立たなくしてくれて、髪もサラサラになるので重宝しますよ。

自宅での白髪のお手入れに迷っている人は、髪が傷むヘアカラーより髪に優しいヘアカラートリートメントを積極的に使った方がいいと思います。

まとめ

美容院は2~3ヶ月に一度にして、つなぎでこういったヘアカラートリートメントを使うのもいいし、そんなに白髪が多くないなら、もうこれだけでもいいでしょう。

小分けにできるので、1回分は数百円というコスパの良さもさることながら、染める度に髪がツヤツヤになるというのは一粒で二度おいしい的なオトク度ですから♪

-ヘアケア
-

Copyright© キラキライフ , 2018 All Rights Reserved.