健康

授乳中の栄養は食事だけでは不足する? ドリンクのおすすめ!

更新日:

待望の我が子を出産したのはいいけれど、ミルクやオムツ、眠った隙に音をたてずに家事をして・・・と、毎日クタクタなママも多いのではないでしょうか?

そんな毎日だと、自分自身のことは二の次になりがちですが、授乳中だと適当なものは食べられないし、かといってゆっくり食べられないし、悩みは尽きませんよね。

授乳中 栄養ドリンク おすすめ

授乳中のママに必要な栄養の摂り方や、栄養不足による影響、サボりたい日の栄養ドリンクなどについてまとめてみました。

授乳中の栄養を食事で補う際に気をつけること

授乳中に注意しなければいけない食品は、けっこうたくさんあります。

アレルギーを引き起こしやすい生卵や乳製品だけでなく、油もの、カフェインが入ったもの、香辛料や添加物が多く入っているものなどは避けるべき食品です。

逆に、進んで摂りたい体に良いものは、積極的に常備しておきましょう。

具体的には、小魚などに含まれるカルシウム、レバーやひじきなどに含まれる鉄分、イチゴやブロッコリーなどに含まれる葉酸、そしてカキや納豆などに含まれる亜鉛などです。

授乳中に栄養不足になるとどんな影響がある?

ママが口にしたものは、母乳を介して赤ちゃんの口に入るので、ベビちゃんを健康的に育てるためにはママの食事はしっかりと意識しなければなりませんよね。

その上、母乳はママの血液なので、栄養もしっかりとらないと貧血になってしまったり、母乳の出が悪くなったり、産後の回復が遅れたりと悪影響が出てきてしまいます。

まずは、ママ自身が超健康体でなければいけないというワケです。

けれど、自分の食事のバランスを考え、調理もしてとなると、やはり時には辛くなってしまいますよね。そんな時は栄養ドリンクに頼っても良いのです。


授乳中の栄養ドリンクにおすすめなのは?

ひとくちに栄養ドリンクといっても、多種多様で選びにくいのではないでしょうか。たとえば、イトーヨーカドーなどに置いてある「青汁サラダプラス」はいい感じです。

朝イチスッキリ!青汁サラダプラス 新日本製薬[公式]/ 送料無料

青汁サラダは15種類の野菜を含んでおり、鉄分や亜鉛を豊富に含んでいます。コップ一杯で簡単に栄養が摂れるので、忙しいママでも時間をかけずに栄養が摂れるので時短になりますよ。

きな粉やはちみつを入れれば、さらに美味しく、より良い栄養が摂れますね。

それだけでなく、ヨーグルトやパスタ、サラダドレッシングにも使えますから、普通にご飯を食べながらでも、手軽に栄養を補えるんです。

これなら母乳育児中も、しっかり栄養が摂れますので、忙しくてバタバタしているママさんや、より栄養を摂りたいと思っているママさんにはおすすめなのです。

まとめ

ある程度は手の抜きどころを作っておかないと、頑張りすぎると逆に育児ノイローゼの心配が出てきてしまいます。

ダンナ様が協力的で、たまには家事を代わってくれるならいいのですが、あまり期待ができそうもないなら、こういった商品を準備しておくと安心ですよ。

-健康
-

Copyright© キラキライフ , 2018 All Rights Reserved.